4月からの新しいメンバー

2018年がはじまり、新会長の就任を前回おしらせしましたが、
新しいメンバーも増えております。

4月から、新しく加わった七浦さん

彼はもともと日本相撲甚句会本部のお教室(http://sumoujinku.com/index.htmlに長い間通っていました。唄える状態で入会してきましたが、まだまだ精進するべく意気込んでおりますので、ご声援よろしくお願いいたします。

新メンバーぞくぞく

みなさま、こんにちは
東京相撲甚句会の中の人です

さて、東京相撲甚句会に、ぞくぞく新しいメンバーが増えてきました

こちらは、本部(日本相撲甚句会)のお教室に通い続けて今年度から東京相撲甚句会に入った方と、ずっと相撲甚句に興味があったが問い合わせ先がわからなくて、さいきんやっと東京相撲甚句会に問い合わせて入った方。

女子力アップ
女子力アップ

本部で習っていた方は、本部と東京のスタイルの違いを受け入れつつ、東京メンバーの唄い方を地道に観察してじぶんの唄に取り込もうと奮闘中。だんだん唄がエモーシャルになりつつあります。

さいきんやっと相撲甚句への道を切り開けたほうの方は、ただいまハヤシの特訓中。さいしょは人前で唄うということ自体を恥ずかしがっていたピュア乙女さんでしたが、いまではステージでしっかり声を出せるようになり、さいきんはハヤシにしっかりとリズムが出てきて唄えるようになってきました。

関西からの大物新入部員
関西からの大物新入部員

そして、関西から東京にお引っ越しして、東京に移籍した新メンバーもいます。女性の良さが活きた、哀愁あるとてもグッとくる唄を聞かせてくれます。
今週は神戸大会なので、帰省して大阪相撲甚句会のみなさんと久しぶりに楽しく団らんしてるとおもいます。

ということで、新入部員がぞくぞく、しかも女性がぞくぞく増えており、男女比が6:4になりました
これからも、老若男女問わず、相撲甚句を唄ってみたい方は、お気軽にお問い合わせください