江戸norenでの相撲甚句披露のご案内

五月です。

五月といえば五月場所。
稀勢の里ブームに沸く大相撲の東京場所の季節です。
わたしも、あまりの人気に切符を買えなかった一人であります。自由席狙いでがんばりたいところです。

そんななか、両国駅の江戸norenでは、土日に日本相撲甚句会による相撲甚句披露が行われます。

江戸norenの催事情報はこちら

・5月14日(日曜日)の13時
・5月20日(土曜日)の13時
・5月21日(日曜日)の13時
・5月27日(土曜日)の13時←東京も出ます
・5月27日(日曜日)の13時

本場所中の土日に合わせて、いろいろな相撲甚句会が江戸norenで唄います。
東京相撲甚句会は5月27日に登場します。
ぜひ遊びに来てください。もちろん無料です。

しかも今回は、このように

土俵にレッドカーペットを敷きまして
こんなかんじで

唄います。

一月場所のときは土俵の前に並んで唄っていたので、客席も狭くなってしまいましたが、今回は客席
広く、そして、唄うわたしたちも土俵の上だと気合いがはいります。

どうぞ、ぜひ、土日のランチのついでに、本場所を見に行くついでに、遊びにいらしてください。

相撲甚句全国大会のみどころ

おはようございます
本日おこなわれます、相撲甚句全国大会のみどころをお伝えしましょう。

でも、そのまえに、イベントの詳細をおさらいしましょう。

「第25回相撲甚句全国大会」開催!
開催日 2017年4月23日(日)
開 演 10:00〜17:00
会 場 江戸東京博物館1Fホール
入 場 入場無料

江戸東京博物館の行き方はこちら

はい。
では、みどころはチラシ裏面に書いてあります。

  • 10時ちょうど

『開会口上:第三十四代木村庄之助』
そうです。行司の最高峰といえば木村庄之助。三十四代目の伊藤勝治さんは2008年に引退なさったあとも、相撲界を一般に広める活動をしていて、今回はスペシャルゲストで開会口上をしてくださいます。

  • 12時10分

『やぐら太鼓 ふれ太鼓』三役格呼出し 志朗
『顔ぶれ』西尾健一、谷合秀次、村川順一郎、勝間和男、七日市五郎
テレビの相撲中継でもおなじみの太鼓の実演を、大嶽部屋の呼出し志朗さんがしてくださいます。また『顔ぶれ』とは、翌日の取り組み予定を軽快なテンポで唄うように発表する儀式です。

  • 13時45分

『大相撲スペシャルトークショー』元小結、元衆議院議員 旭道山和泰
そうです。南海のハブと言われ大人気だった旭道山さんのトークショーです。旭道山さんは引退後、衆議院議員となり、現在は実業家・タレントとして活躍していらっしゃいます。

  • 14時05分

『相師範コーナー』桂国 弘、羽黒郷 龍太郎
日本相撲甚句会の相師範のお二人による、トークと相撲甚句のステージです。

  • 15時40分

『よさこいソーラン』千葉工業大学 風神
コンテストでも数々の賞を受賞している大学生よさこいソーランです。大人数での迫力あるステージをお楽しみください。

  • 16時05分

『師範コーナー』大久保達夫(青森相撲甚句会会長)、竹川いつ子(讃岐相撲甚句会会長)、水田勝則(鹿島相撲甚句会会長)、山浦義人(三河相撲甚句会会長)
4人の師範による、トークと相撲甚句のステージです。

このほかの時間帯は、もちろん相撲甚句が聞き放題です。

それでは、皆様のお越しをお待ちしております。