4月からの新しいメンバー

2018年がはじまり、新会長の就任を前回おしらせしましたが、
新しいメンバーも増えております。

4月から、新しく加わった七浦さん

彼はもともと日本相撲甚句会本部のお教室(http://sumoujinku.com/index.htmlに長い間通っていました。唄える状態で入会してきましたが、まだまだ精進するべく意気込んでおりますので、ご声援よろしくお願いいたします。

第四回関東大会に参加しました

エイプリルフールの4月1日、第四回関東大会が開かれました、屋形船で。
(本当です)

屋形船なので、一般観覧はできないのですが、関東の相撲甚句会はもちろん、遠方の相撲甚句会の方々も応援にかけつけてくださって、100人超えで屋形船は満員。
春の桜咲く浜離宮・芝離宮や隅田川を眺めながら気持ちよく唄ってきました。

このような素晴らしいイベントを開催してくださった下町相撲甚句会の皆様、本当にありがとうございます。
そして、この船を運営している深川 富士見様(東京都江東区の屋形船)、お料理も美味しいし、トイレも清潔で、そして女将さんの面白司会にノックアウトされて最高のひとときを過ごすことができました。ありがとうございます。

豪華なお食事

豪華なお食事

さわやかな晴天

さわやかな晴天

ただの宴会と思われそうですが、ちゃんと唄ってきました
わたしたちはトップバッター、1番最初の唄い手でした。

唄う風景